つきうさぎ

うさぎ うさぎ なにみてはねる

それでも

「ラブソング」と言えば、という話。 クリスマスが近い。ロマンチックな聖夜。 イヴは日曜だけれど、きっと寝ているだろうし、 クリスマス当日は普通に仕事。 仕事納めも近いから、忙しくて仕事終わりに何か、とか、 とてもじゃないけれど体力的に無理だ。 …

眩む

先日、雪組の大劇場新人公演が終わりました。 私の贔屓は新人公演学年。 彼女にとって、とても大事な公演だったと思う。 いや、新人公演学年の生徒さん達においては、 誰にとっても等しく大事な公演なんでしょうね。 勿論、本公演が大事でない訳ではないけれ…

桜咲く国

タイトルを見て今日は何を書こうと思っているか、分かる人も案外いそうだ。 今日は「OSK日本歌劇団」について。 宝塚が好きな人であれば、OSKも併せて好きな人も一定数はいると思うけれど、どうだろう。 OSKは大阪松竹歌劇団の略で、今はOSK日本歌劇団になっ…

知りたいのは

お題「これって私だけ?」 べつに「私だけ」とは思わないけれども。 贔屓が出ている公演のレポ、感想は積極的には見たくないタイプだったりする。 「私だけ」とは思わないけれど、身近にそういう人もいないので。 仕事柄残業も多く、基本的に休みも週1で日…

私と

そんなに枚数を持っている訳では無い。 何ならアルバム1枚しか持っていない。 しかも初期の。 でも鬼束ちひろがとても好きだ。その1枚しか持っていないアルバムを、やたらと聴いている。 the ultimate collection アーティスト: 鬼束ちひろ 出版社/メーカ…

拝啓ご贔屓様

若手俳優さんのファンの方のブログを拝見することがある。 彼女たち同様、舞台に立つ人間を応援しているから、共感できることも結構多い。 勿論、全然相容れない価値観も相応にあるけれど。 そんな若手俳優のファンの方達の間で、一時、 「手紙の書き方」と…

はいからさんが

と・お・る♪ そう、この前、観てきた。 「はいからさんが通る」。 現在の贔屓は雪組にいるけれど、恐らく私は組としては断トツで花が好きかもしれない。 多分、大浦みずきさんのファンだった母の影響で、 散々花組の映像を見てきたし初観劇も花組で、 何だか…

最近読んだ本

最近読んで面白かった本を数冊、紹介。藤沢周平の「花のあと」は、いわゆる「名作短編」なんでしょうか。時代物小説は、20代になってから、ようやっと興味を持って読み始めたから、 あまり評判や著者には拘らず。 文章そのものが「清い」と感じたし、 「こう…

かわいいひと

今週のお題「私の癒やし」 →もう「先週のお題」になってしまったけれども。「癒し」について。イコール趣味だな、やはり。 ちなみに趣味って宝塚観劇。 約13年、受験や就活その他諸々で疎遠になったこともあれど、何だかんだ好きでいる宝塚。 口に出したって…